ネット印刷通販 紙の種類と厚みに関して


初めてネット印刷通販を利用する方や、初心者の方が最初につまずくのが業界用語がわからないってことかと思います。まずはその中でも紙の種類と厚さに関して説明したいと思います。

紙の種類

上質紙・・・コピー用紙みたいな感じです。

モノクロ印刷に向いています。カラー印刷も可能ですが少し色がくすんだ感じになります。コート紙、マットコート紙に比べて紙にコシがあり不透明度も優れています。

冊子の本文やはがき印刷などに向いています。

コート紙・・・表面がツルツルした紙です。

インクの乗りがよくカラー印刷に適した紙です。鉛筆やボールペンで字を書く必要のある印刷物には不向きです。

パンフレットやチラシ、ポスターなどカラフルなデザインの印刷物に向いています。

マットコート紙・・・表面がサラサラしたコート紙です。

コート紙のようにカラー印刷がきれいに仕上がり、なおかつ鉛筆などで文字を書き込むこともできます。表面に光沢がないので、光の反射によるてかりも抑えることができます。

パンフレットやチラシ、ポスター、など


紙の厚み

印刷用紙の厚みは斤量と呼ばれる数値であらわされます。数値が大きいほど厚い紙になります。紙の重さを表す数値なので、紙の種類によって同じ斤量でも厚さが変わるので注意が必要です。同一斤量の場合、コート紙<マットコート紙<上質紙の順番で厚くなります。

上質紙のざっくりとした厚みは下記のような感じです。

  • 70㎏:一般的なコピー用紙程度
  • 90㎏:商品券
  • 110㎏:雑誌の表紙
  • 135㎏:薄めの名刺
  • 180㎏:郵便はがき

コート紙の場合はそれぞれ一ランクぐらい薄くなるイメージです。

(コート紙90㎏でコピー用紙って感じ)


なんとなくイメージは掴めたでしょうか?印刷会社によっては紙の見本帳を無料で提供してくれる場合もあるので、問い合わせてみてください。

さて次回は入稿データとは?をテーマに書いてみます。


僕がよくお世話になっているネット印刷通販会社さん。

プリントパック ・値段が安い
・ネット印刷通販としては老舗
・電話が繋がりにくい
価格:★★★★★
品質:★★★☆☆
納期:★★★☆☆
対応:★★☆☆☆
ラクスル
 

・ 値段が安い
・サイトが使いやすい
・ポスティングサービスがある
価格:★★★★☆
品質:★★☆☆☆
納期:★★★☆☆
対応:★★★☆☆
WAVE ・ 値段はやや高い
・デザインをアシストしてくれる
・電話対応が良い
価格:★★★☆☆
品質:★★★★☆
納期:★★★☆☆
対応:★★★★★
グラフィック ・値段はやや高い
・特色印刷に対応している
・紙の種類が豊富
価格:★★☆☆☆
品質:★★★★★
納期:★★★★☆
対応:★★★★★
スプリント ・ 値段は普通
・デザインを依頼できる
・23区最短当日納品
価格:★★★☆☆
品質:★★★☆☆
納期:★★★★☆
対応:★★★☆☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。